こんにちは、かずです!

あけましておめでとうございます。 本年も、よろしくお願いいたします。

みなさま、スルガ銀行の【ジャンボ宝くじ付き定期預金】をご存知ですか?
「ドリームジャンボ」「サマージャンボ」「年末ジャンボ」の年3回、預入れ金額が多いほど宝くじの枚数も多くもらえる定期預金ですが、取扱開始以来なんと億万長者は11人、10万円以上当せん者は1,528人で、良く当たると好評です。

昨年12月31日に発表となった第704回年末ジャンボでは、何と2等(1,500万円)が3名も当せんとなりました。(おめでとうございます。)

◆第704回年末ジャンボの10万円以上の当せん実績

1等組違賞(50万円) 12 本
2等(1,500万円) 3 本
3等(100万円) 12 本
bn_omoushikomi.jpg◆どうしてそんなに当たるの?

理由1 当せん祈願は「三嶋大社」
発売日当日、福徳の神が祭られている静岡県三島市にある三嶋大社に当せん祈願。

理由2 購入は東京の「西銀座チャンスセンター」
届く宝くじはすべて高額当せん者続出で全国的にも有名なあの人気の宝くじ売場、東京の「西銀座チャンスセンター」を通して購入。

普通の定期預金ではつまらないといった方は、ぜひ、ご検討ください。
bn_omoushikomi.jpg

こんにちは、かずです!

お仕事や家庭での子育てに追われ、自分(夫婦)の年金を考える余裕がないという方も多いと思います。 そのような中で、ふと想像する「老後の不安」...
そのような不安を解消するため、スルガ銀行の確定拠出年金個人型プラン(個人型確定拠出年金)を活用しませんか?

個人型確定拠出年金(iDeCo)は、自分で加入の申込みをし自分で積み立てる年金の仕組みで、60歳まで原則引き出せませんが、税制面で様々なメリットが用意されています。 (早く始めれば始めるだけ有利になる制度となっています。)

これまで自営業、企業年金がない会社員に限られていましたが、来年1月から公務員・会社員(企業年金がある)・専業主婦の方も加入できるようになり、ほぼすべての人が【資産づくりをしっかり・じっくり】できるようになります。

本日より、来年から新たに対象となる方の資料請求も受付スタートしましたので、ぜひご検討ください。

▼スルガ確定拠出年金個人型プラン▼
http://www.surugabank.co.jp/surugabank/kojin/service/sonaeru/index.html#sonaeruAnchor3

お問合わせ・資料請求
■個人型確定拠出年金(iDeCo)が注目される理由は節税!

1.所得税・住民税の負担が毎年減る  毎月積み立てる掛け金の全額が「非課税」となります。

[iDeCoの掛け金の上限(月額)]
自営業 6.8万円
公務員 1.2万円
会社員
・企業年金がない 2.3万円
・企業型DC(※) 2万円
・企業型DC+確定給付型年金(※) 1.2万円
・確定給付型年金(※) 1.2万円
 ※勤務先で企業年金のある方は、iDeCoに加入できるか勤務先に確認後、お申込みください。
専業主婦 2.3万円

2.運用益が非課税
預金や投資信託の金融商品をいつでも売買可能で、預金の利息や投資信託売却時の利益・分配金が税金がかかりません。
税金を気にせずに価額が上がった資産を利益を確定した後、価額が下がった資産に配分を調整することができます。 (長期投資が前提のDCは、あらかじめ資産配分をしっかり決め、維持していくことがポイントです。)

▼確定拠出年金 はじめての方へ▼
 http://www.surugabank.co.jp/surugabank/kojin/service/sonaeru/401k/hajimete/index.html

▼企業型からの移換をご希望の方へ 移換の手続きについて▼
 http://www.surugabank.co.jp/surugabank/kojin/service/sonaeru/401k/ikan/index.html

■スルガ銀行で個人型確定拠出年金(iDeCo)を始める理由

1.手数料が業界最低水準(※当社調べ)

▼確定拠出年金 手数料一覧▼
 http://www.surugabank.co.jp/surugabank/kojin/service/sonaeru/401k/fee/index.html

2.バランスのよい充実した商品ラインナップ(33商品 *2016年12月1日現在)

▼確定拠出年金 商品ラインナップ▼
 http://www.surugabank.co.jp/surugabank/kojin/service/sonaeru/401k/lineup/index.html
お問合わせ・資料請求

I DREAM main.png

サッカーの夢を応援するサイト「I DREAM」がリニューアルされました。

SURUGAブランド・アンバサダーの中山雅史さんを中心に、各コンテンツが見やすくなりました。

また、新しくNEWS欄を追加しました!

I DREAM main2.png

Webマガジンの更新などが分かりやすくなりましたので、定期的にチェックしてみてください!

http://www.surugabank.co.jp/idream/soccer/

【エスコートキッズ募集キャンペーン実施中】

2017年1月1日に行なわれる天皇杯決勝戦のエスコートキッズ募集キャンペーンを開始しました。今年は、大阪/市立吹田サッカースタジアムで開催されます。関西圏での開催は52大会ぶりの事だそうです。

プロもアマチュアも関係なく日本一を目指せるサッカー選手の「夢」の舞台、天皇杯決勝戦。

決勝戦を前にした選手と手を繋いで入場する。観客でいっぱいのスタジアムで注目される。集合写真でプロのカメラマンに撮影される。初めて経験することばかりですが、とても貴重な機会となることは間違いないでしょう。

エントリーはこちらから

http://www.surugabank.co.jp/idream/2016emp/index.html

スルガ銀行店舗ではWi-Fiが使えます!

スルガ銀行店舗では、一部店舗を除き、無料でWi-Fiをご利用いただけます。

無線LAN内臓パソコン、スマートフォン、タブレット型端末で、ロビーや応接室において通信料無料にてご利用可能です。

接続方法はとても簡単! パスワードも不要です!!

お待ちの間の時間をより快適にお過ごしいただければと思いますので、どうぞご利用下さい!

画面説明.png

Wi-Fi導入店舗状況は、以下の「店舗検索」でご確認いただけます。

http://www.surugabank.co.jp/surugabank/kojin/tenpo/search.html

ATM検索.png

チームラボが進める教育プロジェクト「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」に今年も冠協賛しました。


チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-とは

http://island.team-lab.com/


今年は、前期(7月30日(土)~8月15日(月))と、後期(8月16日(火)~8月28日(日))に分かれて、展示される作品が異なりました。


出品された作品を簡単に紹介します


①お絵かきタウン / Sketch Town

teamLab, 2014-, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi, teamLab


作品: https://www.team-lab.net/jp/works/sketchtown


②お絵かきタウンペーパークラフト / Sketch Town Papercraft

teamLab, 2015-, Paper


作品: https://www.team-lab.net/jp/works/sketchtown_papercraft


③お絵かき水族館 / Sketch Aquarium

teamLab, 2013, Interactive Digital Installation


作品: https://www.team-lab.net/jp/works/aquarium


④つくる!僕の天才ケンケンパ / Create! Hopscotch for Geniuses

teamLab, 2015-, Interactive Digital Installation, Sound: teamLab


作品: https://www.team-lab.net/jp/works/create-hopscotch


⑤光のボールでオーケストラ / Light Ball Orchestra

teamLab, 2013-, Interactive Installation, Sound: teamLab


作品: https://www.team-lab.net/jp/works/orchestra


⑥つながる!積み木列車 / Connecting! Train Block

teamLab, 2013, Interactive Digital Installation


作品: https://www.team-lab.net/jp/works/trainblock


⑦小人が住まうテーブル/ A Table where Little People Live

teamLab, 2013, Interactive Digital Installation


作品: https://www.team-lab.net/jp/works/kobitotable



面白い、不思議、どうしてできるの?という思いから、テクノロジーへの興味が自然に湧いてくる。

子供たちの五感を刺激し、新たな可能性を発見する機会になってのではないでしょうか?




<おまけ>

d-laboでは2012年にチームラボを取材しました。

teamlab.jpg

http://www.d-laboweb.jp/special/sp15/

今年で9回目を迎えるサッカーの国際大会「スルガ銀行チャンピオンシップ2016 IBARAKI」が、8月10日(水)カシマサッカースタジアムにて行なわれました。

IMG_4942.JPG

鹿島アントラーズは3年ぶりのタイトル奪還をかけて、インデペンディエンテ・サンタフェ(コロンビア)と対決しました。

鹿島は前半に再三のチャンスを生かせず、後半34分にフリーキックから先制を許し、その後、後半終了間際にPKを獲得しましたが、相手GKの好守に阻まれ、3度目の優勝を逃しました。

日本勢は昨年のガンバ大阪に続き2連敗で、5勝4敗です。

soccer_champ_iframe01.jpg

今年も、大会イメージキャラクター「スルちゃん」が大活躍!今年もお客さまとのコミュニケーション強化のため、スルガ銀行ブースでは、大会イメージキャラクター「スルちゃん」との記念撮影が行なわれました。

すっかり定着した、お客さまも「スルちゃん」になって撮影するという仕掛けで、大小の「スルちゃん」を着て、「スルちゃん」と記念撮影するというものです。

参加者には、大会オリジナルクリアファイルや「スルちゃん」ステッカーをプレゼントしました。

また、記念撮影した中から5組を抽せんで選び、「いい笑顔スルじゃん賞」として、ハーフタイムに会場のオーロラビジョンへ映し出しました。

※8月下旬にHPにも掲載予定です

IMG_4943.jpg

Image-1.jpg

今大会でも、天皇杯の決勝戦でおなじみとなりました「エスコートキッズ」を実施しました。

今回は、キャンペーンにおける事前エントリー制で募集したところ、たくさんの方にご応募いただき、その中からエスコートキッズ22名を選ばせていただきました。試合当日は、堂々とピッチ上でその大役を果たしてくれました。

IMG_4952.JPG

おまけ

IMG_4956_2.jpg

IMG_4949_2.jpg

bn71.jpg

Visaデビットカード発行10周年を記念して6月1日から7月31日までキャッシュバックキャンペーンを実施致しました。

ブログでもご紹介させていただきました。

http://www.blog-surugabank.jp/surugabank/blog/2016/06/06-suruga-visa-debit.html

ショッピングでVisaデビットカードをご利用いただきましたみなさま、お待たせいたしました!

10,000円のキャッシュバックに当選された1,200名さまに、本日キャッシュバックを行ないました!

口座に振込みされますので、是非1度ご確認ください。

お振込み名称は「キャッシュバックCP」となっております。

また、スルガ銀行アプリでは、その場ですぐにお口座の情報が確認できます!

まだ、インストールされていない方や、アプリでどのような事が出来るのか知りたい方は、以下の紹介ページをご確認ください。

http://www.surugabank.co.jp/surugabank/app/index.html

スクリーンショット 2016-08-09 16.23.34.png

本日、19:00(予定)にはいよいよスルガ銀行チャンピオンシップがKICKOFFです!

試合前にはいろいろなイベントが行なわれます。

イベント情報⇒ http://www.jfa.jp/match/suruga_2016/event.html

また、今大会はテレビでも放送されます!

フジテレビNEXTにて生放送/BSフジにて8月10日(水)23:00から録画放送、フジテレビNEXT smartにて同時配信されます。

[フジテレビCS]スルガ銀行チャンピオンシップ2016
http://otn.fujitv.co.jp/b_hp/916200167.html
[BSフジテレビ]スルガ銀行チャンピオンシップ2016
http://www.bsfuji.tv/pub/suruga2016/pub/index.html

今大会の試合展望についてもyahoo!ニュースに取り上げられています。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article

エルゴラッソでは鹿島アントラーズの選手の意気込みが語られています。

http://blogola.jp/p/66213

また、公式記者会見の様子についても掲載されています。

http://blogola.jp/p/66182

偶然にも、ブラジルで行われているオリンピックでもU-23日本代表とU-23コロンビア代表が戦い2-2の引き分けています。

今大会はPK戦まで行われ、必ずどちらかが勝利します。タイトル獲得を本気で狙いに来るであろう南米代表のインデペンディエンテ・サンタフェが勝つのか、最多優勝3回を目指す鹿島アントラーズが勝つのか是非スタジアムかTVの前で観戦してください!

スクリーンショット 2016-08-09 16.23.34.png

スルガ銀行チャンピオンシップは今年で9回目の開催となります。

【今回のみどころ①】タイトル獲得に本気すぎる南米チーム

南米チームはかなりの強行日程で来日し試合に臨んでいますが、毎回本気すぎる熱い試合を展開しています。

過去8回の試合のうち、なんと4試合が1点差、PK戦までもつれこんだのは3試合もあります。

更に今大会仕様のユニフォームを作成してくるチームもあるのですが、今回のサンタフェも作成しているようです。

どんなユニフォームなのでしょうか。

インデペンディエンテ・サンタフェHP⇒ http://independientesantafe.co/

【今回のみどころ②】タイトルを獲得しすぎる鹿島アントラーズがJリーグヤマザキナビスコカップ王者という名称で戦うのは今回が最後に。

昨年度までJリーグナビスコカップとして行われていたJリーグカップですが、今年からJリーグYBCルヴァンカップに名称が変わりました。

最後のJリーグヤマザキナビスコカップ王者は鹿島アントラーズ。過去にスルガ銀行チャンピオンシップには2回出場し、どちらも勝利しています。

今大会は史上最多の3回目の出場、優勝3回はダントツの記録になり獲得タイトルを更に1つ増やすのでしょうか。

鹿島アントラーズHP⇒ http://www.so-net.ne.jp/antlers/

【今回のみどころ③】下のカテゴリーに落ちなすぎる名門同士の戦い

鹿島アントラーズといえばJリーグ開幕の1992年から1度も降格が無い3チームのうちの1つとして有名ですが、対するインデペンディエンテ・サンタフェも1948年のカテゴリア・プリメーラA開幕から67年間1度も降格したが無い3チームのうちの1つとなっています。

チームカラーも「赤」と共通点がありますが、どちらも伝統のあるチームです。どのような1戦となるのでしょうか。

【今回のみどころ④】熱すぎる夏に行なう着ぐるみ企画

スルガ銀行チャンピオンシップの名物イベントといえば「いい笑顔スルじゃん賞」

前回の「いい笑顔スルじゃん賞」の様子⇒ http://www.idream-jp.com/championship/2015/photos/

スルちゃんと一緒にスルちゃんの着ぐるみを着て記念撮影を行ないます!

他にも多くのイベントが開催されます。

イベント情報ページ⇒ http://www.jfa.jp/match/suruga_2016/event.html#pankz

当日のチケットはこちらから⇒ http://www.jfa.jp/match/suruga_2016/ticket.html

728-90.png

それは、お客さまからコールセンターに頂いた1本のお電話からはじまりました。

そのお客さまは長く不妊治療に取り組まれていらっしゃいましたが、出費が続いたことからご資金にお悩みになり、不妊治療のローンを探していらっしゃいました。


はじめは他の銀行のコールセンターにお電話をしてご相談されたそうですが、「営業エリア外です」と断られたとか。

そんな時にスルガ銀行のデンタルローンをインターネットで見つけ、「インプラントや歯列矯正に利用できるローンがある銀行なら、不妊治療を目的にしたローンも取り扱ってくれるのではないか?」と考えて当社コールセンターにお電話を頂いたそうです。

実はその時に当社には、「レディースクリニックプラン」という商品があり、不妊治療に取り組まれていらっしゃるお客さまにもすでにローンをご利用いただいておりました。しかし「レディースクリニックプラン」という言葉ではどのような治療に利用できるのか分かりづらいというご指摘をいただきました。


「世の中には不妊治療に取り組んでいる方はたくさんいらっしゃいます。不妊治療は多額の費用がかかるものもありますし、その時に費用を払うのが難しいからと後に伸ばしたら、一番良い時機を逃してしまうこともあります。全国どこからでも申込みできる不妊治療のローンがあるのなら、それをきちんと告知して欲しい。そういう選択肢があると分かっていれば、もっと幅広い治療をしてみようと考える方もいるはずです。」

以上のようなお言葉を頂いて、改めてどのようにするべきか社内で検討いたしました。

不妊治療というプライバシーに関わる話題を扱う以上、少数の担当者でプライバシーに十分な配慮をしながら丁寧なサービス提供をしたいです。また日本全国どちらにお住まいのお客さまであってもご利用いただきたいので、ご来店を前提にしない仕組みが必須です。

また、すでにお支払いになった治療費がカードの分割払いやリボ払いなどになっている場合は、その分の月々の支払いと合わせてローンを返済するのでは大変なので、全体を見直して組みなおすご提案が必要かも知れません。その場合は不妊治療サポートローンだけに限らず、幅広いスルガ銀行のローン商品の中から、最適な商品をご紹介したいところです。


このため不妊治療サポートローン専用のご相談フォームを作り、1名の担当女性社員が、すべてのお客さまに折り返しお電話をする仕組みとしました。1名で不妊治療に取り組むお客さますべてをご担当するので、ご希望の日時が休暇の日に当たってしまったり、お客さまのアポが重なってしまったりしてご迷惑をおかけすることがあるかも知れません。それでも最小限の担当者が心をこめてお話を伺いたいという想いから、あえてこのような仕組みといたしました。

お電話でご相談いただいた結果、ローンをお申込みいただくことになりましたら、その担当社員がそのままお申込みの受付まで行います。もちろんご相談だけでも結構です。



こちらが不妊治療サポートローンの専用ページです。


http://www.surugabank.co.jp/happy-pregnancy/

ページ下部の入力フォームにご希望の日時を入れていただければ、担当者からお電話をいたしますので、まずはお気軽にご相談いただければと思います。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

twitter

スルガ銀行

ブログ

富士山に登ろう!